FC2ブログ

圭代の料理教室

KIDS KITCHEN & 料理倶楽部 in 長泉町

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Family 2014年7月号 茄子の水餃子 & トウモロコシご飯

東海地方で配られているフリーペーパーFamily7月号に掲載されたレシピです。

今月のレシピは、夏野菜の定番、茄子とトウモロコシを使ったお料理です。
スーパーにも、手頃な値段で夏野菜が並び始めましたね。でも、暑い日が続くと主婦の疲れも慢性化。手軽で、美味しくてスタミナがついてでも、食べ過ぎても安心、そんな食べ物が欲しくなります。
 餃子を包むのもなれてしまえば簡単です。出来上がりにこだわらないで、子どもと一緒に包んでも楽しいですね。水餃子は、コンロが汚れにくいのも嬉しいトコロです。
 餃子を包むのに時間を使ったら、もう一品は炊き込み御飯にして献立にボリュームを持たせてはどうでしょうか?生のトウモロコシをお米と一緒に炊くと、自然な甘みにビックリすると思います。
では、今回のレシピ、こんな感じです。

茄子の水餃子
茄子の水餃子


材料)(30個分:餡を少なめに包みます。)
茄子…1本、豚ひき肉…100g、にら…1/3束、ショウガのみじん切り…大さじ1(約10g)、餃子の皮…30枚、もやし…1袋、刻みネギ…適宜、A(しょう油…大さじ1、砂糖…小さじ1、酒…小さじ1、こしょう…少々)、B(酢…大さじ3、しょう油…大さじ2、豆板醤…少々)

作り方)
1、茄子…2ミリ厚のいちょう切りにする。耐熱容器に入れたらラップをして電子レンジで加熱する(600wで3分)。冷めたら水気を切る。
  ニラ…なるべく細かく刻む。
  ショウガ…細かいみじん切り。

2、ひき肉を練り、Aを入れて混ぜる。1の野菜を加えてさらに混ぜ、30等分して、餃子の皮で包む。
       皮をずらして  餃子1

3、水を沸騰させたら、2をいれる。浮いてきたらザルですくう。同じ鍋でもやしをゆで、餃子と一緒に盛りつける。盛り付けに刻みネギをちらす。

*香味野菜lを細かく刻むことで、噛むと程よい香りが加わります。
*ひき肉はねばりが出るまでよく混ぜます。

餃子2


材料)トウモロコシ…中1本(約150g)、米…2合、水…400cc、A(鶏ガラスープの素…小さじ2、しょう油…小さじ1)

作り方)
1、米を洗い分量の水に30分ほどつける。
2、トウモロコシは皮を剥き、包丁で削ぎ落す。
3、1に、2とAを加えて普通に炊く。


| family〜旬食レシピ | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kayokitchen.blog.fc2.com/tb.php/59-0615e29b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT