FC2ブログ

圭代の料理教室

KIDS KITCHEN & 料理倶楽部 in 長泉町

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ファミリー 9月号

 東海地方の情報誌 Family9月号に掲載されたレシピです。

 今回は、秋鮭とイチジクを使ったレシピです。
夏休みを挟む都合で、少し早めの撮影になりました。
旬のものって、1ヶ月ずれるだけで店頭に並んでいなかったり高嶺の花だったりしますね。もう少し待って、9月になったらぜひチャレンジして下さいね。

 母が、フレンチのデザートに出されたイチジクを見ながら「昔はその辺の庭で取って食べたんやけどねえ、高級になったもんやわぁ。」つぶやいていました。私は、半分に割った時の華やかさが大好きです。お店で見かけたら、ぜひチャレンジして下さいね。

秋鮭のクリームパスタ
*秋鮭のクリームパスタ

〈材料〉秋鮭(生)…200g(2切)、塩…小さじ2/5、コショウ…少々、シメジ…1株、タマネギみじん切り…小1/2個Z(80g)、白ワイン…大さじ1、バター…20g、生クリーム…200ml、塩…少々、コショウ…少々、パスタ…320g、バセリみじん切り…適宜、粉チーズ…大さじ4

〈作り方〉
1、鮭はそぎ切りにして、塩、コショウをふる。
2、耐熱皿に、ほぐしたシメジと1を並べ、白ワインをふりかける(なかったらお酒で)。ラップをして、電子レンジで加熱。(500wで約5分)
*サケをレンジで
3、フライパンにバターとみじん切りにしたタマネギを入れてしんなりするまで炒める。
4、生クリームと2を汁ごと加え、一煮立ちさせる。ゆで上げたパスタを加えてかき混ぜ、火を止めてから塩、コショウで味を整える。
5、器に盛り、仕上げに粉チーズ、パセリを散らす。

イチジクの赤ワインゼリー

*イチジクのゼリー

〈材料〉イチジク…4個、A(水…140cc、赤ワイン…140cc、砂糖…60g、レモン輪切り…2枚)、B(ゼラチン…10g、水…80cc)

〈作り方〉

1、イチジクは、皮をむいて2つに割る。

2、小鍋にAを入れて煮立たせる。切り口を下にしてイチジクを入れ、中火から弱火で4分煮る。上下を返したら火を止め、そのまま冷やす。

3、耐熱容器にBを入れてかき混ぜる。電子レンジで加熱して煮とかす(500wで約1分)。2の煮汁を入れてまぜる。

4、ゼリー型に、2のイチジクを入れたら、3を注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。

| family〜旬食レシピ | 13:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キッズキッチン日記 7月

  7月の教室は、ジャガイモのニョッキを中心にちょっとイタリアンな献立です。
 教室で料理をしていると、写真を撮るどころじゃなくて…今月のレシピを紹介します。

献立 
 手前にあるのが、ジャガイモのニョッキです。5月ので初めの頃にはまだちっちゃかった新じゃがも、そろそろ大きく育ってきました。そろそろ、ニョッキが美味しく仕上がります。ニョッキには、ホクホクのジャガイモがむいています。銘柄で言うと、男爵、きたあかりなどです。
電子レンジで中まで火を通したジャガイモを裏ごしして、小麦粉、卵、粉チーズ(パルジャミーノレッジャーのがお勧め)、シナモンを入れて混ぜます。
 子ども達には、捏ねるところと丸めるところを手伝ってもらいました。ニョッキには、フォークをおしつけて筋状の柄をつけます。これが、指の関節(ノッカ)に似ているところから、ニョッキの名前が生まれたそうです。
ソースは、炒めたタマネギと生クリームで作ったクリームソースです。

奥にあるのが蒸し鶏のサラダ、自家製ゴマドレ添えです。
このゴマドレ、お家で作ってみて下さい。
作り方は、ゴマをしっかりすってそこに調味料を混ぜるだけです。ハンドミキサーにかけてもいいですよ。
濃厚なゴマの香りは、手作りならではの美味しさです♡

【材料】 いりゴマ…大さじ3、マヨネーズ…大さじ1と1/2、砂糖…大さじ1/2、しょう油…大さじ1、酢…大さじ1と1/2、サラダ油…大さじ1と1/2

すり混ぜるとトロリとしたドレッシングに仕上がります。冷しゃぶなんかにも美味しいですよ。

レシピ1  

最後に、今回のベストショット、けいすけくん親子の写真をお借りします。美味しいの笑顔って素敵ですね。
食事中1 




8月はお休みして、次回は9月11日(木)。手打ちうどんを作ります。
お料理好きなお友達、お気軽にご連絡下さい  (^_^)/



| 未分類 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |